企業が株主に対してサービスや物を提供する株主優待、証券会社に預けたお金が3倍の利益にもなる信用取引は魅力的に見えますが、大きな損失に繋がるというリスクを忘れてはいけません。株式投資で失敗しないためのポイントを紹介したいと思います。

株主優待の落とし穴…信用取引!の2015年5月記事一覧

  • 株主優待の楽しみ方、一覧表の利用法

    株式投資というと難しいことのようですが、預貯金の低金利が続く中で、個人向けの少額非課税講座=NISA制度が導入されるなど、身近に感じる機会は多くなっています。 貯蓄と投資の大きな違いは元本保証の有無ですが、株式は元本の保…続きを読む

  • JAL先特と株主優待券を上手に使い分ける方法

    JALグループの国内線航空券を格安で購入する方法は、JAL先特と株主優待券を利用する方法があります。 JAL先特のほうが僅かに安く設定されていますが、二つともほぼ同じような料金設定となっていますが、それぞれにメリットとデ…続きを読む